読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

切貼豆子のインドアでアウトドアな手帖

普段使いのアウトドア・グッズと防災と暮らしとモノについてのおしゃべり手帖

私の好きな迷彩はタイガーストライプ

昔から、柄物が好きだが迷彩柄のものは持っていない。

なんかこうしっくりくる柄が今までなかった。

だから迷彩は好きじゃないと思い、特に気にもとめずに過ごしてきましたが

Helinoxチェアワンにカモ柄が出た時は、これは好きかもと思い始め

タクティカルチェアを見て、この迷彩は好きだぞと確信。

item.rakuten.co.jp

 

コットもあるんですよね。かっこいい。

item.rakuten.co.jp

 

ついでに迷彩について少し調べました。

ヘリノックスで採用されている迷彩はマルチカムとタイガーストライプで

私が好きなのは、タイガーストライプという方のパターンでした。

ネットで調べて結果、確かなことはよくわかんないみたいですが

60年代に南ベトナム政府軍が使用していた軍服をアメリカ軍の

主に特殊部隊が着てた迷彩パターンみたいで、正式採用のではないようです。

パターンもいろいろあるみたいですが、横長縞で濃紺ベースが特徴的で

私もそこに惹かれました。

f:id:kiribari_mameko:20160611004011j:plain

 

もっと遡ると、インドシナ戦争の時にフランス軍が着ていたリザードという

迷彩パターンデザインがコピーされたと言われているみたいです。

 

下記のwiki情報から

Tigerstripe - Wikipedia, the free encyclopedia

 

欧米のアウトドアの迷彩モノって、タイガーストライプパターンのって

あんまり見たことない気がするんですが、やはりベトナム戦争の暗い影が?

そうだとしたら、ヘリノックスを作っているDAC社は、独自路線か!と勝手に

妄想していたら、DAC社は韓国の会社なのですね。これまた勉強になりました。