切貼豆子のインドアでアウトドアな手帖

インドアでアウトドアグッズが好き。街やネットは私のアウトドアフィールド

【カッコマン講座】これできるとデキる人に見える

最近、YouTubeでスケボーの動画を見るのが好きです。

スケボーの世界感が好きです。滑走するスピード感と、トリックを決めるあの興奮

と楽しみ方のスタイルが様々なところが好きなのかな。

とにかく、スケボーの動画を作っている人は、ビデオの撮り方や編集も

上手な人が多くて映像としてとっても面白い。

 

 キッズの頃に、男の子の間ではスケボーをやっている人もいたけれど

全然遊びでも乗ったことがない。それでもスケボーの動画を見るのは楽しい。

で思ったことがあっていろんなトリックもかっこうよいけれど

ひとまずこれができたらかっこよいと思ったのは、『ピックアップ』

地面にあるスケートボードの先を足で踏んで、反対側の方を手でキャッチする技。


スケートボードをピックアップする15の方法 15 ways to pick up your skateboard

 

目線は遠くにはずしちゃってね、スマートにやったらかっこいいですね。

 

 中学生に頃にバドミントン部に入って、最初に熱心に取り組んだ練習が

地面にあるシャトルをラケットですくい上げる技


【初心者向け】シャトルをラケットですくい取る方法 【シドニーオリンピック日本代表 井川里美】

 

割とすぐにできますが、生まれながらのカッコ女子なので、目線はそちらに

向けずに自然とできるようになるまでもう必死にコソ練までしました。

まずは形から入るのです。

これやっているだけで、バトミントンできると思われますから。

できるようになったら、空中でシャトルをキャッチする技に進みます。

 

 最初は誰もが初心者で、できるまでコツコツとやるしかないけれど

できないことが続くと、モチベーションが下がります。そういう時も

こういった小さい事(何も考えなくてもさらりとできる事)が結構支えに

なってくれたりするんじゃないかと思います。

最近は、壁にぶつかるような事何にもしてませんけど。

 

裏地レベルの地味変ガジェット

 皆さんは、紙ナプキンをつかっていますか?

私はとても愛用してます。主には、飲食後の口周りの汚れを拭くのに使用します。

ティッシュでもいい気がと言われると思いますが、他にもいろいろ。

f:id:kiribari_mameko:20180516145624j:image

 

 食事中に出た魚の骨系のゴミを載せるトレー代わりや、爪切り台に

酒のツマミやおやつの小皿かわりにと何かと重宝してます。

 

いつもIKEAに行った時にまとめ買いしてます。基本は無地の白色を買いますが

たまに柄が可愛いと、買ってしまいます。インクによっては、水分のあるものに

使うと色移りしたりするので、なるべく片面までの裏側に浸透の少なそうな

インクのものを選ぶようにしてます。

(昔、口をふいたらジョーカーみたいになってエラい目にあいました)

f:id:kiribari_mameko:20180516145107j:plain

 

以前、販促イベントで高円寺の〈ハチマクラ〉さんが出していた

おそらくブックエンドですが、そちらをナプキンホルダーに使ってます

 

ナプキンは自宅でしか使わないし、自分にしかわからないけど

実用性も兼ね備えた、すごく身近なインテリア雑貨であると思います。

 

地味だな地味だなと思いながらも、好きなデザインのものを使っているという

喜びは精神的に安定するので、実は非常に大事だと思います。

 

 

 

進化系サラダチキン

鶏ハムがブームになり、サラダチキンの名前でコンビニやメーカーが

色々出してますが、最近またまた進化してきました。

 

今春に出て、お気に入りが、アイラブ〈米久〉の

サラダポーク 

結構ボリュームあります

ペッパーは未味なので気になります

美味しいよね、よねきゅう商品。|米久株式会社

f:id:kiribari_mameko:20180515004508j:plain

 

本家のサラダチキンは、

やはりプレーン味は〈ローソン〉がトップかと。柔らかいし味付けも美味しい。

ファミリーマート〉も結構美味しいですよね。味のバリエーションが豊富だし。

 

 そのファミマからサラダチキンのソーセージが去年出て、サラダチキンと

また違う食感と味がいいので結構食べてます

www.family.co.jp

 

とにかく、チキンに飽きてもローテーションが組めるがいいです。

関係ありませんが、〈米久〉で一番好きだった

御殿場高原 3種のソーセージがどうやら廃番になってしまったようで

とにかく悲しいです。ほんとうに美味しかったのに

f:id:kiribari_mameko:20180515005433j:plain

雨と暑い日はさてどうする

もう5月も半ばを迎えようとしてます。

 最近は、少し晴れては豪雨、暑いと思ったら

朝晩がくんと気温が下がり、気候がなかなか安定しない日々が続いてます。

 

 引きこもりながらも、運動がしないとすぐ太るし、体調不良になるので

ひとまず夕方ご飯前に簡単な筋トレとストレッチをやるようにしてますが

(ヨガマットだけ買いました)

走ったり歩いたりの有酸素運動を最近全然やれてません。

 

もうすぐ、雨の多い季節にもなりますしその後の猛暑を考えると

外での有酸素運動が困難になることが目に見えています。

(中年になってから寒いより暑さに耐えられなくなってきました)

 

 お金と広い家があればランニングマシーンが欲しい


OK Go - Here It Goes Again

 

ひとまず、マイケル・ジャクソン『スリラー』のPVで踊るか

YouTube見ながら、もも上げ運動 または

海外ドラマ見ながら、踏み台昇降運動のいずれかをやりたいと思います

 

アウトドアな季節がやってきた

 そもそもこのブログを始めた時、キャンプのガジェットが大好きで

キャンプはもちろん、外にすらほとんど行かない私ですがアウトドア商品は大好きで始めたわけなのです。

 

春になると、キャンプシーズンも到来で

新しい商品も沢山出ます。

 

www.alpen-group.jp

短髪のボブ・マーリー

 5月11日はボブ・マーリーの命日。生きていれば今年2018年で73歳

タモリ吉永小百合と同い年。海外だとニール・ヤングとかエリック・クラプトン

同じ年ですね。クラプトンは、ボブの『i shot the sheriff』をカバーもしてます。

 

 ボブ・マーリーは、世界のアイコンとして

ドレッドヘアのレゲエ・ミュージシャンで通っているわけですが

私が好きになったボブは、角刈り短髪にスーツを着た姿でした。

 

スカ時代のボブ・マーリー 声もまだ若くてハスキーな感じ

バンド名はウェイラーズ(The Wailling Wailers)ファースト・アルバムの

『The Wailling Wailers』スタジオ・ワン/1965年

真ん中がボブ・マーリーです

f:id:kiribari_mameko:20180512113952j:image

 

こればっかり聴いていました。

スカを好きになったのもこのアルバムがきっかけ。

 

私がスカ時代以外のボブ・マーリーで好きな曲は遺作となってしまった

最後のアルバム『UPRISING』の『EDEMPTION SONG』 です。

 

Uprising

Uprising

 

 

ウィル・スミス主演の映画『アイ・アム・レジェンド

映画の中で、ボブ・マーリーの曲が沢山使われていて

映画としても好きなんですけど(パニック映画です)

そこもたまらなく好きです。

www.imdb.com

 

ちなみに、私の通っている美容院の名前と私の友達が沖縄でやっている美容院

の名前は〈リトルバード(3Little Birds)〉です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大人になった安室奈美恵とクーピーの話です

 5月16日にコーセーの〈Visee〉より

アイライナー カラーインパクト リキッドライナー | Visee<ヴィセ>

発売になります。全6色で、オレンジとカーキが限定色で定番のブラウンやブラックの

他にバーガンディやネイビー、ピンクもあり発色が良さそうでとても気になる。

広告は、今年2018年9月16日での引退を発表している安室奈美恵がミューズに。

20年ぶりにvisseのCMキャラクターになったとの事

f:id:kiribari_mameko:20180511213117j:plain

 

そして、97年のアムロちゃん眉細い。このブルーな目元が懐かしい。

f:id:kiribari_mameko:20180511212855j:plain

 

そう、私はメイクの特にアイメイクのブルーが大好物。今でも大好き。

海外コスメは、カラフルなものが多いけど、日本はニュアンス勝負というか

私は、単純で成長がないので化粧するなら色つけたい派なのです。

 

そして、気になるコスメがもう一つ

あの、子供の時にお世話になりましたのクーピーの

コスメがあるのです。カラフルなマスカラや

アイライナーなんかもある。

結構前からあるみたいで、最近また再発売などされているみたいです

decora-girl.com

 

 こうやって、カラフルなのがコスメがあると嬉しい。

原宿にアメリカの〈NYX Professional Makeup〉も再上陸したので

他のブランドもどんどん上陸してほしいとおもいつつ

www.nyxcosmetics.jp

 

国内ももっと発色いいものが沢山出るとうれしいです。