読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

切貼豆子のインドアでアウトドアな手帖

普段使いのアウトドア・グッズと防災と暮らしとモノについてのおしゃべり手帖

毎月1日は、防災について考える日2016年6月

大きめな地震があると、しばらくは緊張して

我が家の防災用品であれやこれやと足りないものはないかとチェックをして買い足す。
 そして、また何もなかったように日常に戻る。
そんなことを繰り返しているので、普段から自然と意識付けしたいなと思い、毎月1日は、防災について考えたり、家族や友人と防災について話したりするようにしている。
 防災用品は何を揃えればいいのか、普段から準備できる事や認識しておく事などを、自分なりに確認する為、防災関連や、サバイバルの本は
ちょこちょこ読んでいる。色々読んだ中で繰り返し読んでいるのが

『おかあさんと子どものための防災&非常時ごはんブック』

 

 

 

おかあさんと子どものための防災&非常時ごはんブック

おかあさんと子どものための防災&非常時ごはんブック

 

 

 

 

災害時の状況別の考え方や行動の仕方、
当日、数日後、12日間と段階的な災害生活の乗り越え方などイラストと文章がとてもわかりやすく、食事について災害時のレシピや調理方法がとても具体的。お母さんでもないし、子どももいないけど参考になる記事が充実して、毎月読む度発見が多い