切貼豆子のインドアでアウトドアな手帖

インドアでアウトドアグッズが好き。街やネットは私のアウトドアフィールド

カルチャー-本

【新刊レヴュー】宝田明 著『銀幕に愛をこめて』筑摩書房

友人のむみちが構成した本が面白ったので紹介します。 『銀幕』って日本語がいいですよね。魔法瓶・銀河・観覧車など 日本語独特の言葉。このタイトルの通り、日本映画界の古くから 最盛期に俳優として沢山の映画に出演した宝田明さん。 子供時代から役者に…

かこさとし先生を探せ

わたしには、いくつかの大好きな絵本があって 子供の時分から持っているものもあるし、大人になってから 古本屋さんで買い直したりしたものもあります。 好きな絵本は、何度も何度もページを開きます。 文字があるものも、無いもの、日本のもの外国のもの色…

人生で大事な見出しは本屋にあったりします

久々にふらりと本屋に行きました。 いろんなコーナーを巡回してたら 知り合いの出版社の方とばったり 最近、引きこもりがちだったので 同居の社主と、超親しい友人としか喋って なかった為、知ってる人とばったり会った時の 会話がうまく出来なくなってる事…

わたしのお料理本

最近、自宅にいる時間が多いので 自炊があまり苦なく続けられている。 料理は、別に好きじゃないけど外食ばかり 続けると体調がすぐすぐれなくなるし、 お金もかかるから必然的にする感じ。 あまりレパートリーもないから単純に焼く、 煮る、炒める、蒸すを…

漫画『編プロ☆ガール』読みました

仕事を辞めてから、仕事について考えるように なった気がしする。 仕事をしていると、業種や忙しさもあるけど 大概、余裕がないし、仕事外の時間は仕事の事っす考えたくないよねって思う。 先日、見たマネーボールもそうでしたが 自分の知らない業界の仕事ア…

2017年 私の仕事

私は、派遣社員を週4日フルタイムで仕事をしながら、古本屋をやっている相方の手伝いをしています。去年までは、事務所のみで外のイベント催事で売ったり、普段はネットだけで売っています。 昨年縁あって東京都杉並区でいい物件に出会い 2016年11月23日 善…

お墓まいり

里帰り2日目。 朝ごはんは、両親合作のお雑煮。 かつおだし濃い。出汁が濃いのは幸せ。 東京タワー近く、飯倉のお墓まいり。 正月の恒例行事。いとこが子供を連れてきた。 3歳児は、可愛くてパワフル。 外苑前に移動してホテルアラマンダ青山8階のレストラン…

レシピだけじゃない料理本もあるのだよ

家事や片付けの本は好きなのだが、意外と料理本は買わない。そんななか最近読んだのがこの二冊。 一冊目は、作家の室生犀星の孫で、室生犀星記念館の名誉館長の室生洲々子さんが書いた室生家の家庭の味の思い出も綴ったエッセイのようなレシピ本です。 祖父…

終わりですが始まりです。

3年前の1月に早稲田の古本屋さん〈丸三文庫〉のパートとして働き始めました。 丸三文庫 それまで、古本屋さんが周りに沢山いたり古本イベントなどに参加は、していたものの古本屋さんで働くというのは初めてでした。 それ以前に、新刊書店でのバイトをずっ…

ふぞろいの雑誌たち

雑誌の『スペクテイター』36号を買いました。 特集は、「コペ転 」コペ転とは「コペルニクス的転回」の略で物の考え方が180度変わるこという意味の言葉だそうです。 スペクテイター〈36号〉 コペ転 作者: エディトリアル・デパートメント 出版社/メーカー: …

クリス松村に夢中

最近、クリス松村のラジオが楽しい。 『クリス松村の「いい音楽あります」』(ラジオ日本)毎週日曜20時~ http://www.jorf.co.jp/?program=iiongaku 『クリス松村の音楽処方箋』(NHKラジオ第一)毎週月曜20時5分~ www4.nhk.or 特にラジオ日本の「い…