読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

切貼豆子のインドアでアウトドアな手帖

普段使いのアウトドア・グッズと防災と暮らしとモノについてのおしゃべり手帖

カルチャー

地球に落ちてきた湯たんぽ

年末からの暖かさから、本来の冬の気温に戻ってきました。 朝晩だけでなくほとんどの時間寒い。 自宅は狭いので通常は木目調ホットカーペットとたまにエアコンを使って調整できていますが大変なのは入浴と寝るとき。 我が家は脱衣所というのがなく2.5帖の台…

2017年 私の仕事

私は、派遣社員を週4日フルタイムで仕事をしながら、古本屋をやっている相方の手伝いをしています。去年までは、事務所のみで外のイベント催事で売ったり、普段はネットだけで売っています。 昨年縁あって東京都杉並区でいい物件に出会い 2016年11月23日 善…

私の大河

今年の大河ドラマが始まりました。 「女城主 直虎」 主演:柴咲コウ www.nhk.or.jp 久々に大河ドラマの第一回の放送を見ました。 大河ドラマの第1回の放送の見どころは、主演の幼い時代を演じる 子役の活躍ですね。次の週には大人になってしまう瞬く暇もない…

地球外に取り残された男たち

DVDレンタルで「オデッセイ」を観ました。 www.foxmovies-jp.com 日記のような映画です。出演者もいろんな人種のいい俳優さんが出ていてよかったです。特に大好きなマイケル・ペーニャが出ていたのが嬉しい。 それにしても逞しい。火星にひとりぼっちで取り…

レシピだけじゃない料理本もあるのだよ

家事や片付けの本は好きなのだが、意外と料理本は買わない。そんななか最近読んだのがこの二冊。 一冊目は、作家の室生犀星の孫で、室生犀星記念館の名誉館長の室生洲々子さんが書いた室生家の家庭の味の思い出も綴ったエッセイのようなレシピ本です。 祖父…

終わりですが始まりです。

3年前の1月に早稲田の古本屋さん〈丸三文庫〉のパートとして働き始めました。 丸三文庫 それまで、古本屋さんが周りに沢山いたり古本イベントなどに参加は、していたものの古本屋さんで働くというのは初めてでした。 それ以前に、新刊書店でのバイトをずっ…

ふぞろいの雑誌たち

雑誌の『スペクテイター』36号を買いました。 特集は、「コペ転 」コペ転とは「コペルニクス的転回」の略で物の考え方が180度変わるこという意味の言葉だそうです。 スペクテイター〈36号〉 コペ転 作者: エディトリアル・デパートメント 出版社/メーカー: …

クリス松村に夢中

最近、クリス松村のラジオが楽しい。 『クリス松村の「いい音楽あります」』(ラジオ日本)毎週日曜20時~ http://www.jorf.co.jp/?program=iiongaku 『クリス松村の音楽処方箋』(NHKラジオ第一)毎週月曜20時5分~ www4.nhk.or 特にラジオ日本の「い…